やっぱり邦画好き…が見た異国映画の感想や気になる新作映画の情報など…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

『 イルマーレ 』と『 イルマーレ 』[The Lake House]

映画 『 イルマーレ 』 

[劇場鑑賞] アメリカ

監督:アレハンドロ・アグレスティ
脚本:デヴィッド・オーバーン

出演:キアヌ・リーヴス サンドラ・ブロック
ショーレ・アグダシュルー クリストファー・プラマー






いつ、あなたに、会えますか。

始まりは、2006年にお気に入りの「湖の家」から引っ越すことになったケイトが、
次の住人にあてて書いた一通の手紙。その手紙は2004年に「湖の家」で暮らす
アレックスの元へ届いた・・・。
手紙は時を超えて、ふたりの気持ちを運ぶ。けれど、ふたりが会うことは決してない。
2年の時を隔てて、同じ本を読み、同じ景色を見て、同じ街を歩く。そして、同じ
気持ちを感じる。ふたりにとってそれが「一緒にいる」ということ。
まだ出会ってさえいなくても、人生で一番大切な、かけがえのない恋は、もう
始まっていた・・・。
「どうしても、あなたに会いたい」「場所を決めて会いに行く。明日でどうだ?」
ケイトの時間で“明日”会うこと決意するふたり。なかなか予約がとれないシカゴの
人気レストラン「イルマーレ」で会うことを約束するのだが・・・。
(チラシより)




 1クリックご協力いただけたらうれしいです♪


続きを読む >>
cinemaikoku * 米国映画 【ア行】 * 02:27 * comments(0) * trackbacks(31) * pookmark
このページの先頭へ